つい先日、CADの初めて使った

つい先日のことであるが、建築をやっている友人から頼み事をされた。
なにやら元請けから届いた図面がいつもと違いCADのデーターとして送られてきたらしい。
しかし、その友人、CADという言葉と意味はある程度知っていても、実際には使ったことがまったくない。
フリーソフトを探してとりあえず開くと云うことすらできない。
そこで、私のところに泣きついてきたのだ。
ちなみに、私はそれまでCADを使ったことがなかった。
だが「とりあえず開くだけでもいい」といわれたの、その場で適当なフリーソフトをインストールしてデーターを開いてみせた。
もちろん2Dである。
3DCADについては、以前利用しようとしてみたことはあるのだが、敷居の高さに挫折した過去がある。
さて、そういうわけで開き、プリントアウトして、とりあえずこれで完了と思っていたら、その日の晩にまた電話があり、そのデーターにいくつか数値等を入力しなければならなくなったという。
それならばその場で言って欲しいと思うが、今更どうしようもない。
とりあえず、私のPCにも同じものをインストールしてあれこれと試しながら電話で友人にあれこれと教えた。
それでなんとか友人は図面の編纂ができたわけだが、わたしのPCには普段つかわないCADが残ったわけである。